FC2ブログ

韓国情報part19

子ども達は、私が行く3時ごろはおやつを食べていて、終わった子は絵本を読んだり絵本を写して文字の書き方(課題)をしているのだが、先生は私にもおやつを出してくれる。恐縮して、何度か断ったのだが、「これが韓国流」と言って、行くと必ず出してくれた。おやつの食べ方は結構おおざっぱで、おしぼりなどは使わず、牛乳はストロー無しで四角いパックから直接飲む。こぼす子はおらず、皆、小さい口で上手に飲むのには感心した。逆に、私は初めてだったので、うっかりするとこぼしそうになる…。もちろんパックを開けるのも、子ども達は自分で行う。
絵本の書き方が終わったあとは、自由遊びに入る。簡単な手遊び-もちろん日本語だが-を教えると、興味を持ってすぐに覚え、嬉しいことにどんどん遊びの輪が広がった。私のほうは…子ども達に、名前を教えてもらったり、絵本などを通して虫や動物の名前など教えてもらうのだが…なかなか覚えられず、何度も同じことを聞く始末。それでも、聞くたびに丁寧に教えてくれて、とても素敵な‘先生達’だ。
夕方4時過ぎごろには、保護者が迎えに来たり、通園バスで帰宅する子がいて、徐々に人数が減るので、3歳クラスの子たちも一緒に過ごすことが多かった。その時間は、先生からピアノの個人レッスンを受けている子もいた。また、コンピューター室があるのだが、そこには先生たちはいなくて、小学生(卒園児)に教えてもらいながらゲームを楽しんでいる子もいた。さすが、IT先進国である。
ところで、通訳をしてくれたMちゃんは、月曜日から金曜日まで、ずっと園で生活し、土・日は、おばさんの家で過ごしているという。なんでも、お父さんはいなくて、お母さんは日本で仕事をしているというのだ。着替えも一週間分あり、彼女のように24時間オリニチブで生活している子は、他にも何人かいるという。

次回へ続く・・・



★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 下半身浮腫み 上半身たるみ 脚痩せ ダイエット サポートします。

★ エステルームアフロディテでは 顔の浮腫み しみ シワ 小じわ くすみ くま 毛穴 法令線 老化肌 赤ら顔 垂水 改善と 美白肌 をサポートします。










スポンサーサイト
line

韓国情報part18

オリニチブ(保育園)-その1-
トトロハウスの人に紹介してもらい、8月の後半から、シンチョンにある区立のオリニチブ(保育園)に遊びに行くことになった。
園長先生は、「こういう受け入れは初めてで、しかも日本人は好きではなかったが、これからは友好が大事だと思うので…」と話し、快く受け入れてくれた。週2回、学校から帰った後の午後3時から6時頃まで、4・5歳児クラスに入らせてもらうことになる。
場所は、大通りから少し入った高台にあり、周囲は住宅や下宿が立ち並んでいる。3階建ての立派な建物で、120名程の子ども達が入所しているとのこと。4・5歳児クラスは3階にあり、屋上と隣り合わせだが、屋上も園庭も子ども達が走り回って遊べるほど広くはない。近所への配慮もあり、園では、ほとんど室内で過ごしている様子だ。また、3階には水道がなく、手洗い・排泄などは、1・2階で行い、厨房は1階にある。
自分から頼んで通いだしたものの、始めのうちは言葉もほとんどわからず、担任のL先生も初めてのことで戸惑っている様子だったが…幸いにして、ついこの間まで日本に住んでいたという年長児のMちゃんが通訳をしてくれたり遊んでくれ、他の子ども達とも少しずつ親しくなることができた。

次回へ続く・・・

★ エステルームアフロディテでは 顔のむくみ しみ シワ 小じわ くま 法令線 くすみ 垂水 毛穴 老化肌  改善と 美白肌をサポートします。

★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 下半身むくみ 上半身たるみ 脂肪吸引ケアー 脚痩せ ダ  イエットをサポートします。
line

韓国情報part17

川遊び
旅行から帰ってまもなく、日本で初めて韓国語を教えてもらったC先生から、川遊びにいきませんか?という誘いを受けた。お母さんや親戚の人たちと、毎年恒例になっている家族旅行の代わりに、今年はソウル郊外の渓谷に遊びに行くので、良かったら…というのだ。
年甲斐も無く、水遊びは大好きなので、用意するように言われた着替え一式を持って、いそいそと出かけた。一行は、車4台で総勢17名ほど。ソウルから北へ1時間半ほど行ったところの渓谷は、周囲に赤や青の鮮やかなテントを張った休憩所があちこちに設置され、川幅も広く、流れが人工的に調節されていて、一大観光地になっていた。
更衣室などは無く、皆、Tシャツ短パンそれにサンダル履きで、川に入り、泳いだり、ボール遊びなどを楽しんでいた。あまりの大胆さに、初めは、いやあちょっと…という感じだったが、一緒に行った先生たちに誘われて、ついに水のなかへ。お天気が良かったこともあり、水は温かく流れも緩やかなので、とても気持ちが良い。考えてみると、水着を着ないで、しかもTシャツ、Gパン、おまけにスニーカーを履いて、すっかり水の中に入るなんて…半世紀余り生きてきて初めての経験だ。
交代で水遊びをしながら、片方では火を焚いて食事の準備。それぞれの家から持ってきた食材を使って、バーベキューや、ゆでとうもろこし、ラーメンなど、休むひまなく、食べ物が用意される。私は、自分の着替えしか持ってこなくて、ちょっと申し訳なくて恥ずかしかったが、韓国語での会話にはついていけないので、ついつい食べるほうに専念し、もう、3日分ぐらいも食べた感じだ。夕飯もそこでごちそうになり、帰りは渋滞に巻き込まれたこともあって、下宿にもどったのは夜の11時過ぎ。くたくたに疲れてはいたが、帰りの車中から、初めて見た夜のハンガン(漢江)沿いは、街灯が幾すじにも流れるように灯っていて、とても美しかった。

次回へ続く・・・


★ エステルームアフロディテでは 顔のむくみ しみ シワ 小じわ 垂水 法令線 毛穴 くすみ クマ 老化肌  改善と 美白肌をサポートします。

★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 下半身むくみ 上半身たるみ 脚痩せ 脂肪吸引ケアー ダ  イエットをサポートします。

more...

line

韓国情報part16

荷物を置いた後、有名なチョンジュビビンバを賞味し、バスで郊外のクムサンサ(金山寺)へ出かけた。バスの中で、運転席のすぐ脇の座席に陣取り、二人で、日本語でおしゃべりしていたら、サングラスをかけた一見こわもての運転手さんが、ちらっちらっとこちらを見て…もしかして、うるさいって思ってる?と、思った途端、なんと日本語で話し掛けてきた。独学で日本語の勉強をしたとのことで、その後、終点のクムサンサまで、日本語と拙い韓国語でのおしゃべりに花が咲いた。
さて、終点に着き、バスを降りたものの、辺りは山、山、山…。さらに30分ほどかけて、34~35℃もありそうな暑さの中を、汗をだらだら流してヒイヒイ登って、ようやくお寺に到着。8月の昼下がり、あの時の、真っ青な空、辺りを取り囲むようなにぎやかなセミの鳴き声、百日紅のあざやかな紅い花、そしてお経の響きは、今も忘れられない。
そういえば、お寺は、そのあとの旅行でもいくつか見て回ったが、すべて山の中にある。なんでも、李氏朝鮮時代の政策のためとかで、日本に比べると一つ一つのお寺の敷地がとても広く、壮大な感じだ。
次の日は市内観光。ハノクソン(韓屋村)、東学党記念館、そしてトクジンコンウォン(徳津公園)をまわる。公園内の沼には蓮の自生地が広がっており、期せずして満開の蓮の花々を楽しむことができた。
韓国に来て初めての国内旅行は大満足に終わり、これで作文はばっちりだし、これからはどこでも旅行できるね!と、二人とも自信をつけて帰ってきた。

次回へ続く・・・

★ エステルームzフロディテでは 顔の浮腫み しみ 小じわ 毛穴 法令線 垂水 シワ くま 老化肌 くすみ  改善と美白肌をサポートします。

★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 脚痩せ 下半身むくみ 上半身たるみ 脂肪吸引ケアー ダ  イエットをサポートします。 
line

韓国情報part15

初めての小旅行
最初の小旅行は8月初め。
中間試験の後の、一日だけの貴重な夏休みを利用して、後百済の王都、ビビンバで有名なチョンジュ(全州)へでかけた。後期の授業で、旅行についての作文の課題があるということがわかって、下宿で知り合ったKさんとおしゃべりしているうちに意気投合し、ネタ探しを兼ねて、一緒に出かけることにしたのだ。韓国語の実力は2人とも挨拶程度だが…なんといっても、おばさんの2人づれだから、怖いもの無しだ。
チョンジュまでの往復は、ヨンサン駅から、確か、4月に開業したばかりの韓国最新の新幹線KTXに乗ったと記憶しているのだが、さだかではない。チョンジュ駅のすぐ前に観光案内所があったので、列車を降りて真っ先にそこへ。宿泊施設、めぼしい観光地、おいしい食堂、目的の場所までの交通手段などを教えてもらった。日本語のパンフレットが用意されていて、それを見ながら、窓口のおねえさんが韓国語で根気強く説明してくれ…聞き取れないところは2人で補い合ってOK。
まず、宿泊施設に行ったのだが、オンドルの部屋の韓式旅館で、確か一部屋3万ウォン。一人当たりはその半分で、当時の日本円にして1700円弱だ。パスポートもサインも必要ないという。テーブル、テレビと布団、それにトイレとシャワーという簡素な部屋だが、料金を考慮すると日本ではおめにかかったことのない安さだ。
その後も、あちこち旅行してみたが、日本からのツアーで泊まるような高級ホテル以外は、似たり寄ったりの料金だ。それも、一部屋当たりの料金になっているので、友だちと何人かで泊まるとぐっと割安になる。

続く・・・


★ エステルームアフロディテでは顔のむくみ たるみ しみ シワ 小じわ 法令線 毛穴 くま 老化肌改善と   美白肌をサポートします。

★ エステルームアフロディテでは痩身 上半身たるみ 下半身むくみ セルライト 脂肪吸引ケアー ダイエットを  サポートします。
line

韓国情報part14

ハスク(下宿)
 学生の街、シンチョンには、学生用の下宿やアパートなども多い。
私が借りていた下宿は、1階が食堂で、地下がノレバン-カラオケルーム、2階がPCバンで、3階がDVD映画館、そして、4階5階が下宿という、シンチョンの中でもとても賑やかなところだった。
日韓友好協会の紹介ということで、下宿している人のほとんどは日本からの留学生。若い人達はもちろんだが年配の人達も利用しており、時には仕事で利用する人もいて、気心が知れてくるといろんな話を聞くことができる。リピーターが多いのも心強い。
部屋代は朝晩の食事付きで4~5万円。クラスメートの話では高い!とのことだったが、食事はおいしく、食堂やトイレ、シャワー室など共同の使用場所の掃除もゆきとどいており、何よりも、下宿のおばさんたちが親切だ。ある時、留学生の一人が病気で入院したのだが、両親は一度見舞いに来たもののすぐに帰ってしまい、見かねた下宿のおばさんが、毎日通って世話をしていた。また、お昼や月2回の食事休みの日は、台所を自由に使わせてもらえるので、とても居心地が良かった。おばさんは、他にも下宿やワンルームを何軒か経営していて、朝晩は他の下宿からも食事しに来る学生達も多く、食堂はいつも賑わっていた。
壁には、10年以上も前からの留学生たちの思い出の写真と、日本の新聞に紹介された下宿とおばさんの記事が貼ってあり、その歴史をうかがわせる。
ところで、食事を作ったり掃除をしてくれるおばさんは、経営しているおばさんとは別にいたのだが、働き者で気さくな人で、「ウリ、チングジョ!」(私達、友だちだよね)と言って、よく、私の拙い韓国語の話し相手になってくれた。
学校での初めてのクラスは、日本語の通じる人がいなかったので、下宿で日本語が通じるのはとてもありがたかった。特に、食堂で知り合ったKさんは九州から来た女性で、同じ延世大学の語学堂で4月から学んでいた。年齢的にも私より少し先輩ということで本当にいろんなことを教えてもらった。彼女と知り合ったのは、韓国で生活し始めて2週間ぐらいたった頃だったと思うが、安心していろんな話ができ、久しぶりに空腹感を感じて食事がおいしかったのを覚えている。ちなみに彼女は、旦那さんが退職したのを期に、夫婦揃って韓国へ留学したという。羨ましいかぎりだ。

次回へ続く・・・


★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 ダイエット 脚痩せ 下半身むくみ 上半身たるみ サポートします。

★ エステルームアフロディテでは 顔の浮腫み たるみ しみ しわ 小じわ くすみ くま 毛穴 老化肌 法令線 赤ら顔 改善と 美白肌をサポートします。









line

韓国情報part13

それから、歩いているとき気をつけなければならないのは、バイクが歩道を走ることがある、ということと、信号が青になっても、車がちゃんと止まるか、確認しながら渡り始めなければならないことだ。運転手さんとちょっと微妙なかけひきが必要なのだが、韓国の若者達は事も無げだ。日本でも、時に歩道に車が突っ込み、事故が起こることがあるが、ここでは、日常的に臨機応変な状況判断が求められている。ソウル市内の他の地域を歩いた限りでは、それほど感じなかったので、これも、シンチョンが特別なのかもしれない。

ところで、シンチョン(新村)を通っている地下鉄2号線に乗ると、シチョン(市庁)とシンチョン(新川)という、シンチョン(新村)に良く似た駅名が2つある。韓国語では全く違う発音なのだが、日本語に訳すと同じようになってしまい、日本語を母国語に持つ私達には、その違いを正しく発音しわけるのはなかなか難しい。「タクシーでシンチョン(新村)に来ようと思ったのに、全然違うところに行っちゃった。」という友だちもいて、私も、インチョン(仁川)空港でバスのチケットを買う時や、タクシーに乗って行き先を告げる時は、今でもかなり緊張する。

次回へ続く・・・

★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 上半身たるみ 下半身むくみ 脚痩せ ダイエット 脂肪吸引ケアーをサポートします。

★ エステルームアフロディテでは 顔の浮腫み たるみ しみ シワ 小じわ くすみ くま 老化肌 法令線 赤ら顔 毛穴 改善と美白肌をサポートします。
line

韓国情報part12

そういえば、2004年の夏は、ギリシャでオリンピックがあったが、サッカーの試合があった日と男子シングルの卓球の決勝があった日、シンチョンは、特ににぎやかだった。「テーハンミンググ」(大韓民国)のかけ声と手拍子が、朝方まで街にこだましていた。何の屈託も無げに、自国の名前を大きな声で叫びながら応援する韓国の人々が、新鮮でもありまた羨ましくもあった。
また、8月14日夜は、たまたま地下鉄駅を出たところで、たくさんの学生のデモ隊に出合った。一日中歩いてきたのか汗とほこりにまみれ、学校ごとののぼりを持ち、お揃いのTシャツを着た学生たちで、皆、ヨンセ大学に向かっていた。15日は光復節。民主化運動の中心、ヨンセ大学は、今も健在のようだ。
秋口だったか、ふだんと違って空が明るいうちから、学生たちがわんさか繰り出していた時があった。一方では、ヨンセ大のネームの入ったTシャツに、トレードマークの鷲の旗の小集団、もう一方では、コリョ(高麗)大のネームの入ったTシャツに、虎のマークの旗の小集団が、街のあちこちを練り歩いていた。友だちに聞いたところ、毎年行われるスポーツの定期戦とのこと。日本でいえば早慶戦のようなものらしい。今考えてみると、あの時が一番にぎやかだった。
また、シンチョンは、ドラマや映画の撮影にもよく使われるらしい。日本でも有名な映画「猟奇的な彼女」にも、ヨンセ大学や食堂、学生達が待ち合わせによく使う‘シンナラレコード’店前などが出ているし、歩いていると、ときどき、カメラを構えた人たちを見かけることがある。
シンチョンを歩いていて気になるのは、道路に散らばっている紙くず、たばこの吸殻などごみの多さだ。毎朝、お店の人たちがきれいに掃除をしているのだが、夜になると、また、ごみだらけになる。月曜日の朝、早い時間には、ところどころに吐瀉物まで…それが一様にコチュの朱色で、鳩がむらがっている。それに気が付いて以来、大好きなビビンバをまぜて食べられなくなってしまった。韓国のいろんなところを見て歩いたが、もしかしてここは韓国で一番ごみが多いのではと思うほどである。

次回へ続く・・・

★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 下半身むくみ 上半身たるみ ダイエット 脂肪吸引ケアー サポートします。

★ エステルームアフロディテでは 顔の浮腫み たるみ 法令線 老化肌 くすみ 毛穴 くま 赤ら顔 しわ 小じわ しみ 改善と美白肌をサポートします。
line

韓国情報part11

また、シンチョンには、コーヒーやお茶などを飲みながら交流できるスペースを提供しているお店がいくつかある。向こうに行ったばかりでまだ韓国語がよくわからなかった頃、友だちに紹介してもらってとても助かったお店は、「トトロハウス」だ。そこは、若い日韓カップルのご夫妻が日韓交流を目的とした様々な活動を企画運営しており、日本語がそのまま使えるので本当に助かった。パソコンや日本語の漫画・書籍・ビデオもあり、お茶もお代わり自由だ。そこで紹介してもらったエクスチェンジパートナー-韓国語、日本語をお互いに教えあう-のJさんには、携帯電話を買うのに付き合ってもらったり、市内を案内してもらったり、いろいろお世話になり、今もメールのやりとりをしている。
一歩、脇道に入ると、居酒屋、焼き肉屋、ノレバン、それに、PCバン(パソコンがたくさん置いてあり、時間で借りられる)DVD映画館、ビリヤード場などが密集している。
居酒屋、焼き肉屋は、安くてとてもおいしい。知り合いの留学生のあいだでは、サムギョプサル-豚のばら肉を炭火で焼いて生野菜と共にコチュジャンをつけて食べる-が人気で、夏場は店の前で炭火焼きのテーブルを囲んで焼酎を飲むのが最高!又、寒くなってきたら、居酒屋でパジョンやキムチチゲを囲みながらトンドン酒を飲み…酒好きの私としては、よくもここに下宿をみつけた!という感じだ。
ノレバンは…ノレは韓国語で歌、バンは部屋、「歌の部屋」つまりカラオケルームだ。日本から入ってきたという事で、当初はそのまま「カラオケ」という名称が使われていたが、最近は韓国語のノレバンという呼び方が定着したとのこと。何度か、韓国の人たちとノレバンへ行く機会があったのだが、歌も上手なのに加えて、年齢を問わず皆とても楽しそうに踊るのが印象的だった。

次回へ続く・・・


★エステルームアフロディテでは 顔の浮腫み 垂水 くすみ しみ 小じわ くま 法令線 毛穴 シワ 赤ら顔 老化肌改善 美白肌をサポートします。

★エステルームアフロディテでは 痩身 セルライト 下半身むくみ 上半身たるみ 脂肪吸引ケアー ダイエットをサポートします。
line

韓国情報part10

シンチョン(新村)という街
 ヨンセ大学があり、私が下宿したシンチョンという街は、観光ガイドブックなどをみると、隣のイファヨジャ(梨花女子)大学前と共に、「活気溢れる若者の街」として紹介されている。
街を歩いてみると、友だちと大きな声で話しながら歩いている若者達や、ぴったり寄り添った若いカップル-こちらでは、‘タクサルカップル’と呼ばれていて、日本語にすると‘鳥肌カップル’-が本当に多い。特に金曜日の夕方から日曜日までは、“毎週お祭り”という感じの人出で、明け方までにぎやかである。それで、友だちと歩いているときは何も感じないのだが、目的も無く一人で歩いていると、妙に疎外感を感じたりする。
シンチョンの地下鉄駅からヨンセ大学の正門までの大通りは、商店やコーヒーショップなどが並んでいて、コーヒーショップは、友だちとおしゃべりを楽しむ若者たちでいつも賑わっている。入ってみて嬉しかったのは、注文しないで友だちを待っていても、コーヒー一杯だけで何時間居ても、追い出されないことだ。留学した2004年の夏は、ソウルは10年ぶりの暑さと言われていたが、一杯のコーヒーを飲みながら暑さをしのぎ、友だちと試験勉強をした日々が懐かしい。
それから、夏といえば忘れられないのが、パピンス-日本風に言えば、かき氷だ。日本のかき氷に比べてとにかく量が多く、小豆をはじめ、果物やミルクなどできれいに盛り付けられてでてくる。一人ではとても食べきれない量だと思うのだが、韓国の若者達は結構ペロッと食べている。それもまず、ビビンバのようにすっかりかき混ぜて、美しかった色取りを緑黒色一色にして…。
安くて美味しい食堂もたくさんある。学食も安くて美味しい-特にスパゲッティは最高なのだが、その日の気分によって、今日はあそこのあれを食べたい、今日はコーヒーも飲みたいからあそこのセットなどなど、授業が終わったあと、友だちとおしゃべりしながら、お店に向かうのも楽しみのひとつだ。韓食に飽きたら、中華料理や和定食のおいしいお店もあるので、食べ物で困ることはほとんどなかった。値段は、2000ウォン代のジャージャー麺に始まり、5~6000ウォンもあれば充分だ。

次回へ続く・・・

★ 顔のむくみ 垂水 くすみ 毛穴 法令線 シミ シワ 小じわ 老化肌 くま改善 美白肌をサポートします。
★ 痩身 セルライト 下半身むくみ 上半身たるみ 脂肪吸引ケアー 脚痩せ ダイエットをサポートします。
line

韓国情報part9

実は彼には本当にお世話になった。日本の情報に詳しく、ほとんど筆談だが、日本語で会話ができる唯一のクラスメート。授業中、わからないことがあると、漢字で書いて教えてくれる。漢字はとても上手で、難しい漢字をすらすら…一度ほめたら母国語なんだからあたりまえでしょと一蹴された。それはそうだが、台湾の漢字は中国本土で使われている漢字より数段難しい。更に、日本の漢字はもちろんのこと、韓国の漢字-今はほとんど使われていないが-よりも難しいのだ。なぜ日本に詳しいのか、聞いてみたら、おじいちゃんが日本語を話していたから簡単な言葉は聞いたらわかるとのこと。そう、ここにも歴史の跡が…。彼は英語も話せるので、込み入った話のときは、英語圏の同級生たちとの仲介役にもなってくれた。Dさんが、台湾の人たちは、英語も話せるのでうらやましい…と話していたが、そういえば、私の大好きな金城武も、語学は堪能だった…。
アメリカ軍人の筋肉モリモリのGさん。ハワイの大学生だが、夏休みを利用して今学期だけ勉強しに来たとのこと。私にとっては初めて身近に付き合う白人さんで、初めの頃は、若いのか年配なのか、元気なのか疲れているのか、嬉しいのかつまらないのか、顔の表情がさっぱりわからなかったが…後半はだいぶ慣れてきて、実はとても若くて、陽気なことがわかった。
その他、在米コリア2世の学生が5名。
いつもガムを噛んでいる、陽気なHさんは、両親と考えの違いなどでトラブルになる時があるが、英語だけでは微妙な気持ちを理解してもらうのが難しく、両親をもっと理解し、また自分の気持ちも両親にもっと理解してもらいたいと思って留学したとのこと。
又、坊主頭の、修行僧のようなまじめな感じのIさんは、家にいたときは韓国語が話せなかったので、両親との会話も英語だったが、こちらに来て、家に電話をするときは習った韓国語を使って話すようにしているとのこと。
二人の話は、2級も後半、私の韓国語会話能力が少し上達してきてわかったことなのだが、一見陽気な、屈託の無い若者達の、心の中を知るきっかけになった。特に、子どもから国際電話がかかってくる度に、韓国語での表現が豊かになっていくのを実感できる、Iさんの両親の気持ちを考えると、胸が熱くなってしまう。
ところで、学校の資料に、歴代履修生の国籍別数があり、一番多いのが、日本人、そしてアメリカ人、在日コリアと続いていた。なんでアメリカ人が多いのか不思議に思っていたのだが、その理由は、在米コリア2世の存在が大きかった。アメリカの場合、日本と違って、両親が外国人でも、アメリカで生まれるとアメリカ国籍を取得できるからだ。また、在韓米軍の若者も何人か入っているが、軍のお金で勉強しているという。今まで知らずにきたのだが、日本にも、在日米軍の若者が日本語を学ぶようなシステムがあるのだろうか?

次回へ続く・・・

★ エステルームアフロディテでは顔のむくみ たるみ しみ シワ 小じわ 目の下クマ 毛穴 くすみ 法令線   老化肌改善と美白肌をサポートします。

★ エステルームアフロディテでは痩身 上半身たるみ 下半身むくみ 脚痩せ セルライト ダイエット 脂肪吸引 ケアーをサポートします。 
 
line

韓国情報oart8

休み時間、初めのうちは、英語圏の若者達が多いので英語が飛び交い、また時に、中国語が聞こえてきて、一緒に笑えずなんとも寂しい思いをしていたのだが、徐々に、クラスで習った共通の韓国語が増えて、同級生とも拙い韓国語で話ができるようになって、いろんなことがわかってきた。
いちばん仲良しになった中国人のDさんは、高校卒業のあと、中国の韓国系企業で働いていたとのこと。韓国語を勉強して、こちらの大学に入るのが当面の目標とのことで、毎日図書館に通い、本当に一生懸命勉強している。
彼女が、「故郷の青島には、日本家屋、ドイツ風の建物がたくさん残っている」という話をしたとき、私は一瞬??となった。ああ、そういえば‘青島’は昔、歴史の教科書にでてきた地名…ほとんど忘れてしまった日本の歴史が、今も現実のものとして存在している…なんか自分の無知がはずかしかった。休みの日に、他の学生仲間のアパートで、彼女に作ってもらった水餃子は、最高においしくて、今も忘れられない。
モンゴルから来た、クラスで一番若い、ちょっと無口なEさんは、高校で韓国語を習ったとのことで、大学1年生。1年間勉強する予定で来たが、シンチョンの雰囲気が合わず、故郷の、青い空、美しい自然、おいしい空気が恋しいとのこと。こちらで結婚した、親戚のおばさんの家に住んでいた。ここでの勉強を続けるかどうか、最後まで悩んでいたようだったが、3級に上がったとき、残念ながら彼女の姿は無かった。
台湾からきた大柄なFさんは、ネットを使った貿易をしていたが、韓国語を勉強して、こちらの大学で経営学を学ぶ予定とのこと。

次回へ続く・・・

★ 顔のむくみ 垂水 老化肌 くすみ しみ シワ 小じわ くま 毛穴 法令線改善 と美白肌 サポートしま   す。 
★ 痩身 セルライト 下半身むくみ 上半身たるみ 脚痩せ ダイエット 脂肪吸引ケアーをサポートします。
line

韓国日記part7

授業は、当然のことながらほとんどが韓国語で、時に英語が混じる。それに絵やジェスチャーを加えて説明されるのだが、もともと知っている韓国語が少ないので、韓国語での説明を理解するのは至難のワザだ。で、わからな~いという顔をしていると、先生はすかさず略画を描いて説明してくれる。それが、とっても上手なのだ。
加えて、うちのクラスは韓国での生活が初めての学生が多いので、バスや地下鉄、タクシーの乗り方、国際郵便の出し方、外食で気をつけることなど、こちらでの基本的な生活の仕方も、授業の中で教えてくれる。体調が良くない学生がいると、どういう病院が良いか教えてくれたり、薬を持ってきてくれたり…韓国語の先生であるだけでなく、養護の先生、あるいは、母親のような温かさを感じることが多々ある。
授業が始まり、初めの1週間ほどは、新しい環境に慣れるのに四苦八苦した。ほぼ30年ぶりの、学校での勉強…授業中、先生の説明を理解するために、頭を使いきり…わからないことだらけなので、宿題に予習・復習に、なんと4・5時間もかかった。夜、ベッドに横になっても、久しぶりに使い始めた脳が興奮して、覚えたばかりの韓国語が頭の中でぐるぐる回り…すっかり疲れきってしまった。
始まる前は、1学期10週間、13万円以上の学費を納めて、授業は週5日、一日当たり4時間しかないなんて、なんか物足りないな…と思っていたのだが、この1週間で十分過ぎることがわかった。毎日、なんとか3時間目ぐらいまでは集中できるのだが、4時間目は、もう、先生の話が、外国語、あ、それはそうだけど、全く理解不能な‘音’に聞こえてきて困った。2週目に入り、クラスの若者達が入れ替わり体調を崩して休み始め…疲れきっているのは、私だけではなく、従って、年齢のせいではないらしいこともわかった。それでも、先生方は、笑顔できびきび、雰囲気を盛り上げながら、授業を進めてくれる。全く、頭が下がる。

次回へ続く・・・


★ エステルームアフロディテでは セルライト 痩身 上半身たるみ 下半身むくみ 脂肪吸引ケアー ダイエットをサポートします。

★ エステルームアフロディテでは 顔のむくみ しみ しわ 小じわ くすみ くま 毛穴 たるみ 法令線 老化肌 赤ら顔 改善と 美白肌 をサポートします。

★ 顔のむくみ しみ シワ 小じわ 法令線 くすみ 垂水 くま 老化肌改善と美白肌をサポートします。
★ 痩身 セルライト 脂肪吸引ケアー 下半身むくみ 上半身たるみ ダイエットをサポートします。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

RIEKO

Author:RIEKO
FC2ブログへようこそ!

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア
エンダモロジーでセルライト改善  とオールハンドフェイシャル
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line