FC2ブログ

美容の在り方健康の在り方人生の在り方

仙台は冷やし中華の発祥地よ!
知っていたかな?

s-hiyasichuuka20197gatu.jpg

さて、久しぶりに当店お客様の
画像をアップしました!

こちらの方は何歳に見えますか?
50代?60代?
実は80代

正直、当店へいらした
時はご老人でした。

ですが、体の柔軟性を
保つことで、体は若く見えます。

s-kikuchisama20198.jpg

先月ブログで、ストレッチの
重要性を伝えました。
この方は毎日行うことで
この結果を得られました!

59歳の私。
ストレッチがあってこそ、
こういった、角度の写真も
撮ることができるのよ!

s-20197月13日

体はあなたのライフスタイル
の結果です。
それが体に良いか悪いかの
判断はあなたがしているのです。

これは男女同じです。

以前私と同年代の知り合いの男性ですが、
超多忙な方で、人生を愉しんでいるという
ようには到底思えませんでした。

こういう方に限って人に嫌味を言ったり
暴言吐いたりします。
何故なら人生の愉しみ方を知って
いないからです。

お金が全てであり、お金があれば幸せに
なれると信じているからです。

仕事で超多忙でお金の心配は全くありません。
ですが、彼をみて、幸せそうには見えませんでした。

私はこういう人生の歩み方をしている人々を
沢山みています。

因みに私は来年還暦を迎えます。
私の体や私の肌はまだ若い。

残りの人生を若いハリのある肌やハリのある
体で生きていくことが私にとって最高の幸せと
思っています。
何故なら何をしても愉しいからです。

以前当サロンのお客様で(53歳)しみだらけの
方がおりました。その方は手も、しみが酷かった

横顔は明かに垂水が一目瞭然でした。
ご本人も驚いていました。

旅行が趣味の方でよく出かけていました。
そして、老後の貯蓄にかなり励んでおりました。

まるで、寝たきり老人になることを予定するかの
ようでした。

しみは活性酸素が原因です。
活性酸素が老化を加速化させます。

この方は医療関係のトップの座にいた方でした。
それだけストレスが多いはずです。

自分の体を老体にしているのは自分自身です。
それを、気づかないと、気付かさせるために
病気を発症するのです。

ですので、こういう人生を歩んでいる
方の殆どが大きい病気に掛かっていたり
手術をしています。

当時、私はまだ40代でしたが
同じ女性として疑問に思っていました。
シミや垂水のある状態で旅行をしても
果たして本当に愉しいのかと?

何故なら、きちんとお手入れすらして
いなかったからです。
しみ用の美容液を1年もかけて
使用していたので容器が
劣化していました。

それを容器が漏れると持参してきたのです。
彼女が如何に自身の美容に対して無頓着で
いたのかその結果
異常なまでのシミや老化肌を招いたのです。
彼女は60代にしか見えませんでした。

子供がいないからといい
シミをケアーしようとせず、老後の
心配をしていたのです。
これも疑問でした。

昭和の時代の生き方はもう古いのです。
平成の時代の歩み方や令和の時代の
考え方にシフトしないと美容も取
り残されてしまいます。

s-2019年529サロン

良質な睡眠と良質な食生活と良質な運動を
心がけ仕事が基本では無く健康が基本だと
いうことを改めて欲しいと思います。

美容に携わる私がもっとも感じたこと、それは
美容を追及し、実行することは自然と健康へ
繋がっていると云うことでした。


★エステルームアフロディテはエクスビアンス日本処方の正規代理店です。
★エステルームアフロディテで検索!022-205ー3215
★エステルームアフロディテはエクスビアンス日本処方正規代理店です。
★エンダモロジーは30代~40代女性のセルライト改善効果と浮腫み改善効果により脚痩せ効果に適したエステ
★オールハンドフェィシャルケアーにより自身のコラーゲン生成を促します。
★エンダモロジーフェィシャルケアーは40代~の女性のエラスチンを活性化し、垂水を改善
★筋トレはエステルームアフロディテ











スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

RIEKO

Author:RIEKO
FC2ブログへようこそ!

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア
エンダモロジーでセルライト改善  とオールハンドフェイシャル
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line